FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

インスピレーション 1

あ、いらっしゃいませー!……あれ?もしかして、ここが何なのか知らないで来ちゃったの?なら、見学してく?大丈夫大丈夫、特別に今日は見学無料にしてあげるw広いでしょ?こういう広い倉庫とか格納庫みたいなとこでないとなかなか出来ないんだよねぇ。……これは何かって?見てわからない?wこれはね、奴隷市場だよ。奴隷なんてダメだろって?そりゃ普通はねー。あの檻の中に入ってる彼らを見てご覧よ。必死になっておねーさん達にア...

続きを読む

思い出

大学生活前半のこと。遅めの時限を終えて、いつも通りの帰宅時間。電車を乗り継ぎ、またいつも通り、人でいっぱいの車両に無理やり乗り込む。最寄りまでは一時間ほど。人波に押されて、吊革も壁もない場所まで押されて、人にもたれるようにして揺られ続ける。でも、その日は、いつも通りではなくて。右横に立つ、私より頭一つ以上背の高い男性に、人波に押されて、電車に揺られて、何度も何度も寄りかかる。最初は何でもなかったの...

続きを読む

家具

今日も帰宅は夜遅く。ドアを開け、部屋を横切り、荷物を放り出して、ソファーに身体を沈める。目を瞑り、大きく息を吐く。疲れた吐息に応えるように、小さなくぐもった声が、静かな部屋に響いた。部屋の片隅……ソファーで死角になっている一角で、這いつくばる一人の男。……いや、もう「一人」なんて言い方は正しくないだろうか。服を身につけない代わりに、口にはボールギャグ、首には首輪。首輪からはチェーンが伸び、手を大体みぞ...

続きを読む

見世物

思いもよらず、同期の弱みを握ってしまった。まさかあんな場所であんなこと……。問いただすと、何でもするから黙っていて欲しい、と言う。何でもするのなら……それなら……。そして、今に至る。目線の先、20mほど。信号の向こう、少し広場になっている場所。そこに、彼がうつむき気味に立っている。顔をあげたくてもあげられないのだろう。今、彼の陰茎には、ローターが付いていて。電源ボタンは押せないように壊されてしまっていて。...

続きを読む

定期検査

今日は1ヶ月ぶりの「定期検査」。目の前には一糸纏わぬ姿の貴方。「定期検査」の時は気をつけをすること、それを強いられている貴方は、下腹部で主張しているものを隠すことも出来ない。……触れてもいないのに、完全に大きくなっている姿には笑いが漏れる。まぁ、仕方ないだろう。ここ数ヶ月、貴方は射精出来ていないのだから。「定期検査」を無事クリア出来れば射精。その課題をクリア出来ないまま、前回から1ヶ月ぶりの今日。こ...

続きを読む

戯れ 1

飼われたい飼われたい、と繰り返す貴方に、チャンスをあげます。あくまでチャンス、飼うかどうかは……貴方次第ですよ。今日から1ヶ月、私と……友人と。2人がシェアしている部屋の押入れで生活してもらいます。押入れのその敷居。そこを跨ぐのは許可した時だけです。ご飯はちゃんとあげますから安心して下さい。……残り物になりますけどw押入れから、貴方は好きに私達を見ていて良いです。でも1ヶ月間、自慰も射精も禁止です。……何を...

続きを読む

『優しい』虐め

「今日は優しく虐めて!」なんて言われて、いいよー、なんて笑いながら、早1時間。私に抱きしめられる彼は、口を半開きにして惚けた顔のまま、荒く息を吐いている。彼には事前に言ってある。「逝きたかったら、いつ逝っても良いからね」って。でも、彼は一向に逝かない。こうして抱きしめながら、ずーっとずーっと扱いてあげて。耳元では、「ほら、気持ちいいね。好きなだけ気持ち良くなって良いからね」「逝きそうだねー…ほら、も...

続きを読む

モルモット

ある閉ざされた部屋に、一人の男がいた。全身を緩みなく拘束された男の陰茎には吸引機が付けられ、その吸引機にはバイブレーションする機能があり、男の性欲を常に刺激していた。身構えることも、慣れることも許さぬように、ただただ不規則に続く振動。遠慮なく暴力的に嫐る刺激を前に、何度目かわからない限界を迎え射精する刹那……機械はすべての動きを止めた。息を吐き、最早射精の事しか考えられない男を嘲笑うように、何の音も...

続きを読む

条件付け

必死に快楽を貪るペットを見下ろしながら、彼女はニヤニヤと意地悪く笑っていた。ペットに自慰をさせてから3時間。今にも果てそうに終始震えているものの、一向に果てる様子はない。…許可を出していないのもあるが。ごしゅじんさま、いかせて下さい。と、半分呂律の回っていない声が何度目かのおねだりをする。そろそろ頃合か。余裕もまったく無しに、縋るように見つめる目に、彼女は優しく微笑んだ。良いよ、逝きなさい。許可を合...

続きを読む

プロフィール

くー

Author:くー
こじらせM男の方々と会話していて浮かんだものや、
一時の衝動をまとめた物置。
短編と言うよりは概要に近いものばかり。
会話相手がマゾさんばかりなので、そういった内容に偏っています。

楽しく読んで頂けると幸いです。

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。